Philosophy

理念

​利用者本位とは何かを
考え続ける

20年を超える実績を持つ福祉ベンチャー
スバル・トータルプランニング

 
P2560490.JPG

​利用者さんも、働く人も

​全ての人が豊かになる。

私たちは、人の凸凹や障がいを『多様性』と考えています。

違いを感じたり、言われることがあっても、その方にとっては『普通』のことになります。

障がいのある人、健常者ではなく、私たちは『その人らしさ』『可能性と選択肢を広げていく』ことを大切にしています。

ミッション

Mission

22.jpeg
 

Service

サービス

 

​多様性、承認を大切にする風土

新しいコンテンツやカテゴリーがどんどん生まれる多様な時代になり、ネットやYouTubeで色々な知識を身につけられる。学校や会社以外でも、色々な経験を積めるように。

年上の人よりも、年下の人の方がよく知っていたり、考え方や価値観も多様なりました。年功序列やピラミッド型の組織では、充実して働いたり、満足感を得ることが難しい多様性の時代。

私たちは、違いや凸凹を認め合う「承認」や「心理的安全性」を大切にする風土づくりに取り組んでいます。

1/3

「福祉の仕事をしてみたいけど、自分に合うかわからない。。」

「経験はあるけど、どんな会社なんだろ?」

あなたに合った働き方、自分らしくいられる仕事内容などを3〜6ヶ月かけて一緒に考え、創っていきます。

面接にて、「あなたの希望の働き方」etc..をお伺いしながら、私たちのことを知って頂く機会。

リクルートスーツなどでなく​、フランクな装いで、caféに行くぐらいの気持ちで来てください。

​二次面接

​現場体験

スバルには色々な事業があり、多様な人が働いています。

希望の事業、働く人、利用者さんなど実施に見ていただき、スバルに触れていただきます。

​現場のスタッフがご案内させて頂きます。

働き方​

​探し

それぞれの事業にビジョンがあり、「共通の思い​」と「人」「仕組み」で風土が形成されています

あなたに合った場所探しを3〜6ヶ月掛けて行なっていきます。

​新しい職場で働く不安な気持ちなども共有し、話し合いながら、2〜3つの事業と触れ、仕事や人を知って頂きながら決めていきます。

一般的に 仕事にやる気を感じる人は6%と言われている。

​スバルは何%??

「好きなこと 興味があることが出来る」が、やる気を感じるファーストステップ。その後は、自分の成長を感じられることが大切だと言われています。

  • メンターがあなたの希望や今の気持ちを伺います。

  • 希望を中心に、2〜3つの事業の色々な利用者さん、スタッフ、仕事に触れて頂きます。

  • 週1回、働いてみて感じたこと、率直な気持ちを1on1で共有。その後、働き方を調整。

  • 一人ひとりの価値観や考えを大切にしているので、一方通行の集合研修などはやりません。

やる気を感じる6%になるファーストステップ

​​

  • 1on1、参加型の研修などを通して、知っているようで知らない「自分の良いところ」を知る。

  • 「自分の良いところ」「やりたいこと」と仕事を掛け合わせて働いていく(3〜6ヶ月後に、自分の働きたい場所へ)

​自分の成長、変化を楽しむ​​

私たちは、プロセスや結果にだけフォーカスせず、「思い」「気持ち」に大切にしています。

​処理する仕事を減らし、未来を考えられるように、違いを承認し合い 強みを生かし合うチームづくり、ITやAIを活用しています。

「社内外の色々な人、モノ、情報に触れる」「いちいちヤイヤイ言われない」環境で安心してチャレンジし、思いもらない変化や成長を楽しむ。

​前例がないから・・とか言わず、新しい仕事や仕組みを生み出していくことが出来ます。

採用情報

human resources development

​小学校の低学年のような風土を大切に​

  • 小学校の低学年のクラスのように、安心して 言いたいことが言えて、やりたいことが出来る。

  • 学級委員長や、風紀委員などが偉いわけでなく単なる役割で、フラットな関係性。

  • ​嫌なことしたら謝る、チャイムがなったら座るなど少ないルールでまとまる。

  • やりたいことで集まったメンバーで、サークルのようなことも(療育を探求するグループ、PCが苦手な人をサポートするグループ、新卒者をサポートするグループetc..)

​共感した方は是非!!

P2560490.JPG

​インタビュー

​ 働いている人たちのリアルな声

自分らしく働く
仕事と生活のバランス
グループホームで発見!!
2019年度 新卒採用
Show More
 
 

SNS

facebook

日々の取り組み、社風など・・

YouTube

風通しの良い職場づくりの一環、「人間性を育む」「専門性を育む」を目的とし、外部のスーパーバイザーに各部署に入ってもらっています。

YouTube

生活介護事業という18歳以上の方が通われる場所。何のためにを大切に、療育という考えをもとに、一人ひとりにあった環境を、一つ一つの活動やコトに意味を持って行っています。

YouTube

社員の声で出来た保育園

ソーシャル・ネットワーキング・サービス

 

Access

アクセス

スバル・トータルプランニング株式会社

〒583-0883 大阪府羽曳野市向野2-6-18

TEL:072-931-0081 FAX:072-931-0082

​​プライバシーポリシー